トップへ » 当院が選ばれる理由 » 治療期間・流れ

治療期間1年~2年半。スピーディーな治療

治療期間1年~2年半。スピーディーな治療

一般的に、矯正歯科治療には比較的長い治療期間が必要です。とはいえ、口の中に装置を入れておくのは、誰でもイヤなもの。「できるだけ早く治療を終わらせて欲しい」という声をよくいただきます。

そこで当院では、オーソドックスな症例なら約1年半~2年で治療が終えられるように治療を工夫。約3年程度かかっていた従来の治療にくらべると、期間を大幅に短くすることができました。

【インプラント矯正】より確実に早く治療を終わらせたいという方へ

「より確実に早く治療を終わらせたい!」という方には、インプラント矯正をお勧めしています。

これは小さなスクリュー(ミニスクリュー・インプラント)を歯ぐきに埋入。これを土台にし、歯を引っ張ることで、今までは困難とされてきた歯の移動を実現でき、難しい治療の治療期間を短縮することができる画期的な治療法です。

歯ぐきに入れるスクリューは、直径1.6~2.0mmしかない小さなピンのようなもの。麻酔を使用し埋入するので、痛みはほとんどありません。動かしたい歯だけを動かすことができ、ヘッドギアや口の中の複雑な装置が要らなくなるメリットがあります。より精度の高い治療結果を得ることが期待できます。インプラント矯正は、負担が少ない矯正として近年注目されている治療方法です。

1.初診相談(所要時間30分)

初診相談歯並びや口元の状態でどんなことが気になっていらっしゃるか、詳しくお話をうかがいます。お口の中を見せていただいた後に、歯並びの問題点や一般的な矯正治療の流れ、費用について分かりやすくご説明いたします。
下へ

2.精密検査(所要時間1時間)

精密検査顎の成長のバランスや位置関係、歯の状態を知るためにレントゲン写真、歯型、顔やお口の写真、顎の動きを検査いたします。また、虫歯になりやすいかを知るために唾液検査をおこないます。
下へ

3.診断・治療計画の説明(所要時間30分~1時間)

診断・治療計画の説明精密検査の結果をご報告し、考えられる治療の選択肢をご説明します。それぞれの治療方針・期間、メリット、デメリット、費用についても詳しくご説明いたします。治療への希望や疑問・不安などをお聞きして納得のいただけた治療法で矯正治療を進めていきます。
下へ

4.治療(所要時間30分~1時間)

治療虫歯になりやすい方は、矯正を始める前に虫歯菌を化学的に除菌します。装置が付いたら定期的に来院していただき、ワイヤーの交換や矯正装置の調節をして歯を動かしていきます。また、来院ごとに歯磨きの練習や歯のクリーニング(PMTC)をおこない、虫歯や歯周病の予防をしながら治療を続けていきます。
下へ

5.メインテナンス(保定)

メインテナンス装置を外したばかりの歯は、元の位置に戻ろうとするため、取り外しのできる装置を使い、きれいになった歯並び、噛み合わせを安定させます。4~5か月に一度来院していただき、噛み合わせのチェックと虫歯・歯周病のチェックをおこないます。

関連ページリンク

当院が選ばれる理由院長の技術力裏側矯正
目立たない装置について治療費について治療期間・流れ
非抜歯矯正を目指す痛みの少ない治療矯正中の虫歯予防
子供の矯正ガイド大人の矯正ガイドあなたはどのタイプ?
よくあるご質問医療費控除について

矯正歯科カウンセリングを行います

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 治療期間・流れ


コールバック予約