トップへ » 当院が選ばれる理由 » 痛みの少ない治療 » やさしい力で歯を動かし、治療の痛みを軽減

やさしい力で歯を動かし、治療の痛みを軽減

やさしい歯

「歯列矯正はどのくらい痛いのでしょうか」――カウンセリングにいらっしゃる患者さまから、よくこんな相談をいただくことがあります。矯正治療は装置の圧力で、歯を移動させる治療方法ですから、患者さまによっては歯が浮いたような痛み・不快感が出るケースがあります。

そこで、当院では患者さまに快適に矯正治療を続けてもらうために、痛みを減らす様々な取り組みをおこなっています。たとえば、当院では治療初期には極めて弱い力で歯を動かします。こうすることで炎症の度合いが少なく、あまり強い痛みを感じることはありません。

また装置に使用するワイヤーは、形状記憶合金でできた最新式のもの。形状記憶合金が持つ性質を利用し、やさしい力で"じわじわ"と歯を動かしていきます。

それでも人によって痛み・不快感が出る方もいらっしゃいます。こうした症状は数日続くことがありますが、2~3日で消失しますので、どうぞご安心ください。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 痛みの少ない治療 » やさしい力で歯を動かし、治療の痛みを軽減


コールバック予約