トップへ » 装置が壊れたり、紛失してしまった場合はどうすればいいのですか?

装置が壊れたり、紛失してしまった場合はどうすればいいのですか?

矯正装置は、矯正治療期間内にだけ効果を発揮する器具です。そのため、壊れたり、紛失してしまっては、歯を動かすことができません。また、矯正装置は入れ歯などと異なり耐久性を求めることが目的の装置ではないので、治療中に壊れてしまうことがあることをご理解下さい。

いずれにしても装置が壊れた、紛失した場合は、なるべく早くご連絡ください。当院は、矯正医が常勤でいますので常時急患は受け入れいます。次回のお約束日にでも大丈夫な場合と、至急修正する必要がある場合があります。

まずは状態をお聞きいたしますので、必ずご連絡ください。

>>無料カウンセリングフォームへ


トップへ » 装置が壊れたり、紛失してしまった場合はどうすればいいのですか?


コールバック予約