表側矯正・マウスピース矯正|裏側矯正なら川崎市・たまプラーザの矯正治療専門医院~くらしま矯正歯科

カウンセリングは無料です。ぜひ一度ご来院ください。

表側矯正・マウスピース矯正ORTHODONTIC

目立たない装置とは?

目立たない装置とは?

表側矯正は、歯を動かすための装置を表側につける治療です。裏側矯正に比べると低価格で、ほぼすべての症例に適用でき、さらにほかの方法よりも治療が短期間で済むなどのメリットがあります。装置がなるべく目立たないよう、白いセラミックを使用した「セラミックブラケット」や、取り外し可能な透明な装置を使う「マウスピース矯正」など、各種ご用意しております。

3つの矯正装置THREE ORTHODONTIC

セラミックブラケット

セラミックブラケット

白いセラミックでできた矯正装置です。歯の色になじみ、遠目には装置がほとんど目立ちません。従来の金属でできた装置のように「ギラギラ感」がなく、自然な顔つきや表情を保ち、楽しみながら矯正歯科治療を続けることができます。

ハーフリンガル

ハーフリンガル

「裏側の装置を選びたいけど、費用が気になる」という方には、表側からの装置と、裏側からの装置を併用したハーフリンガルといわれる治療方法もご提案しています。この場合も、表側矯正の装置は目立たないものを使用できます。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

マウスピース型の矯正装置は、比較的軽度な治療で使用することが可能です。透明なので目立たないうえ、自分で取り外しができるので、食事中のわずらわしさがありません。一方で、きちんと効果を出すためには1日20時間以上の使用が必要となるため、自己管理ができて装着時間を守れるという方におすすめです。

HOME
カウンセリングは無料です 044-856-1900 予約・お問い合わせ